製品紹介

CONTACT

製品紹介

Dentium Implantでは「SuperLine」および「IMPLANTIUM」や「SimpleLine」、そして2020年に新たに加わった「SuperLine II」の4つのシステムのインプラントをご用意しており、多様な手術へのアプローチが可能です。
また、インプラントは韓国で唯一17年以上の臨床データを保持しており、施術者の皆様の利便性を第一に考えた更に信頼性が高く最適なインプラントシステムのご提供に努めております。

Bone Level Implant

日本国内で2013年よりボーンレベルタイプの「Implantium」 および「SuperLine」シリーズを、2020年からは「Super Line II」シリーズを販売し多様な手術へのアプローチをお手伝いしています。

IMPLANTIUM

 

韓国で唯一19年以上の長期データを保持してるシステムです。ストレートボディで先端のみテーパー形状になっているため、スムーズな埋入と確かな初期固定が得られます

SuperLine

 

先端部およびネック部がテーパー形状になっており、上顎洞挙上術や抜歯即時埋入時でも安定した初期固定を得ることができます。また、早期のオッセオインテグレーションを促進できるインプラントです。

SuperLine II

 

既存システムよりセルフタッピング機能の向上、過トルク防止、術式の簡素化、埋入時の快適性の向上、フィクスチャー素材の強化と表面の骨接触率増大等、より改善されたインプラントです。

Tissue Level Implant

日本国内でティッシュレベルの「SimpleLine Ⅱ」シリーズを販売しています。 「SimpleLine Ⅱ」はアバットメントとの接合部を8度のモーステーパー形状にすることにより、インプラントとアバットメント間の隙間ない接合を実現させました。また、最大限深くさせたインターナルオクタゴン構造により強固な嵌合が可能です。

Instruments

10種以上のキットを含めた、多くのインプラント手術用器具をご用意しています。 簡単な手術からサイナス手術やデジタルガイドに対応できる器具を提供し、皆様のインプラント手術をより快適にします。

Digital Innovation

2020年より日本国内で「iCTmotor」や「rainbowCT」、「Intraoral Sensor」を販売しています。

iCTmotor

 

本体とフットコントローラーが無線になっており、使いやすさを向上させました。また、本体のスイッチをボタン式2つとダイヤル式1つの計3つに抑えることで、操作を単純化させました。

rainbowCT

 

CBCTとパノラマ機能が備わった「2 in 1」と、さらにセファロ機能が追加された「 3 in 1 」の2種からスペースや用途に合わせて選択が可能です。大きく鮮明なFOV、操作が容易なインターフェイスも提供しています。

Intraoral Sensor

 

CMOSセンサーで低線量かつ高解像度のイメージをご提供しています。また、厳しいテストを通し耐久性も向上させました。

Guide System

2020年より日本国内にデジタルガイドセンターを設置し、サージカルガイドステントのデザインから製作までの全工程を国内で行っています。 また、デジタルガイド用キットとして「Digital Full Kit」と「Digital Simple Kit」の2 種をご提供しています。

Step 1

 

注文書をご記入後にFAX送信し、患者様のCT&スキャンデータまたは石膏模型を送る。

Step 2

 

サージカルガイドのデザイン後、チームビューアまたは設計レポートでデザイン報告。

Step 3

 

デザインのご確認/承諾頂き3Dプリント後、サージカルガイドステントをご発送。

Step 4

 

製品をお受け取り後、ステントとDigital Kitを使用して手術を進行。

製品資料

PDFファイル

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。